メンズTBCのヒゲ脱毛は短い毛だと処理できない!?

mirror-1015499_1920

メンズTBCのヒゲ脱毛とそれ以外のクリニックやサロンの脱毛の違いをご存知ですか?

 

メンズTBCの脱毛は美容電気脱毛といって、レーザー脱毛やライト脱毛とは別ものです。

 

たいていのクリニックやサロンはレーザー脱毛やライト脱毛を適用しているのですが、メンズTBCはより高度な技術が必要とされる美容電気脱毛の処理がメインです。

 

 

違いを簡単に説明すると、1本ずつの処理を行うか、広範囲をまとめて処理するかといった点です。

 

美容電気脱毛の処理のイメージは、1本1本毛を抜いていきます。

 

毛穴にプローブという器具を挿入して電気を通して1本ずつ丁寧に毛を処理していきます。

 

一方で、レーザー脱毛やライト脱毛は、名前の通り光を照射することで毛根の組織にダメージを与えて処理する方法です。

 

 

上記のように施術の方法が全く異なるため、初めて処理を依頼する際には注意が必要です。

 

では、注意点は何かというと、レーザー脱毛やライト脱毛は、毛根に効果を与えるため毛を剃っていかなくてはならないのですが、美容電気脱毛は毛を抜くというイメージが近いため、毛根がどこにあるかわかるようにヒゲを伸ばしていなくてはならないのです。

 

 

よく、脱毛の仕組みをわからない方は、メンズTBCを利用する際にヒゲを剃って来店してしまって、処理できないことがあるようです。

 

脱毛方法をしっかり理解して、無駄足にならないようにしてくださいね。

 

こちらのサイトでは、メンズTBCでの実体験と注意点が記載されているので、一緒に見ておくといいかと思います。